焚き物

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 17:27

早いもので今年もあと2週間余り・・・

 

平成最後の2019年の干支は「亥」

良い年になるといいですね。

さて、毎年協力させていただいてるのですが・・・

ご近所の刈谷市桜地区の御霊神社で年越しの夜に使う焚き物を提供させていただきました。

今年は弊社が引っ越しで年末はバタバタするので、少し早めに市会議員の上田様に引き取りに来ていただきました。

 

初詣に行かれる地域の皆様のお役に立ててよかったです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売

E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp

URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/

カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/

卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php

人気PV放送局  http://tsuhan-pv.com/index.html

生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/

【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46

TEL0566213330 / FAX0566239717

【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89

TEL0566833375 / FAX0566833330

【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6

TEL0566919777 / FAX0566919777

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

薬物乱用防止教室その2

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 16:13

先週の朝日中学校に続いて、本日は刈谷市立刈谷南中学校で刈谷ライオンズクラブの青少年育成事業のひとつ、「薬物乱用防止教室」を開催してきました。

今回は、クラブを代表して私の挨拶の後、衣浦東部保健所の梶野様に薬物の種類や影響についてのお話しをいただいた後、専用DVDを鑑賞、その後、ライオンズメンバーである赤松委員が講師となり講演していただきました。

 

そして、最後に締めとしてメンバーである市川委員長が生徒の皆さんと一緒に「ダメ!ゼッタイ!!」を唱和して終演となりました。

中学生の皆さんがこれから大人になっていく過程の中で、もしかすると誘惑や魅力を感じる場面があるかもしれせん。
しかし、必ず断る!手をつけない!!関わらない!!!を肝にめいじて、「ダメ!ゼッタイ!!」の合言葉を思い出して、絶対に関わらないように切に願っております。

 

ありがとうございました。

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

職場体験学習

  • 2018.12.11 Tuesday
  • 12:01

急激に冬が到来したようです。
刈谷市の今朝の気温は1℃でした。
寒いはずです。皆さまのところはどうだったでしょうか?

 

さて、今週は先月の刈谷南中学校に続き、地元、刈谷東中学校の2年生の生徒さんが職場体験として来社してくれています。

職場体験は、愛知県教育委員会が、心身ともに成長する時期にある中学生に、社会の成り立ちについての理解や、働くことの意義・責任感・あいさつ・言葉づかいの大切さなど社会性を身につけてもらうために、学校と地域が連携して行っている体験学習の一環で、弊社は社会貢献活動の一環として立ち上がり時より積極的に受け入れをしています。

 

生徒の皆さんが、3日間の体験学習で、働くことについて何かを感じていただけると、弊社としてもとても嬉しく思います。
頑張って欲しいです。

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

山の神大祭

  • 2018.12.07 Friday
  • 08:38

昨夜は市原稲荷神社様で行われた「山の神大祭」のご祈祷をいただいてまいりました。

 

これは刈谷商工会議所様が中心となって、毎年この日に執り行われる行事で、1年間の収穫を山の神に感謝すると共に来年も引き続きお願いしますと、山の神に祈念させていただく神事です。

大祭では、市内の木を生業にしてみえる建設業や木工業からなる刈谷商工会議所工業第二部会の代表として部会長の加藤大志朗様に玉串拝礼をしていただき、1年間無事に商売させていただいたことの深謝とともに、来年がよき年になるよう祈念させていただきました。

 

ありがとうございます。

ところで・・・この市原稲荷神社様、創立は653年!実に1355年もの歴史のある神社で、刈谷藩の祈願所としても栄えた由緒ある刈谷を代表する神社です。

 

境内もとても立派で、いい意味で凛とした気持ちにさせられました。
感謝。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

薬物乱用防止教室

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 15:46

12月になりました。
早いもので今年も残りわずか・・・師走ですね。
何かとバタバタしていてブログも久しぶりとなってしまいました。

 

さて、本日、刈谷ライオンズクラブの青少年育成事業のひとつとして、刈谷市立朝日中学校へ行って「薬物乱用防止教室」を開催してきました。

刈谷には2つのライオンズクラブがあり、私が所属させていただいてます刈谷ライオンズクラブは、市内に6校ある中学の内、南部の朝日中学校・依佐美中学校・刈谷南中学校を担当。
本日は今年最初の教室開催となります。

 

教室は、衣浦東部保健所の野垣様に薬物の種類や影響についてのお話しをいただいた後、専用DVDを鑑賞、その後、ライオンズメンバーである赤松委員が講師となり講演していただきました。

中学生の皆さんがこれから大人になっていく過程の中で、もしかすると誘惑や魅力を感じる場面があるかもしれせん。
しかし、必ず断る!手をつけない!!関わらない!!!を肝にめいじて、「ダメ!ゼッタイ!!」の合言葉を思い出して、絶対に関わらないように切に願っております。

 

朝日中3年生の皆さんは、とても真剣に聞いてくれました!
ありがとうございました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ライブハウス鳩間島!

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 08:53

懇意にしていただいてる、株式会社ネクスト(安城ハム)の丸山公房社長より、嬉しいご連絡をいただきました。

 

現在沖縄に研修旅行に行かれてる丸山社長。
夜、行かれたライブハウスに、弊社のカホンがあったと、画像を送ってくださいました!

お店は、那覇市国際通りのほぼ真ん中「鳩間島」。
http://www.tabirai.net/sightseeing/column/0003285.aspx?fbclid=IwAR2kWBdRDZ7Ko6MJu4EfjVWopM9tlJyLH7lOejGzX2TS9P2XcdTvcotMXaQ
おいしい島料理と島酒を味わいながら沖縄民謡を楽しもう!というライブハウスです。

遠い沖縄の地で、音楽好きがあつまるコミュニティ(お店)で、
弊社のカホンを使っていただいてると思うと、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになりますす。

 

鳩間島さま。
丸山社長、ありがとうございました!!

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

職場体験!

  • 2018.11.16 Friday
  • 09:58

早いものであと2週間ほどで暦の上では冬到来となりますね。
朝晩急に冷え込んできました。
くれぐれもご自愛ください。

 

さて、今週は水曜日より地元の刈谷市立刈谷南中学校の2年生の生徒さんが職場体験として来社してくれています。

 

3日間の体験学習も、本日が最終日。
先ほど工場で生徒さんを見てきましたが、梱包材に入れるダンボールを三人とも一生懸命にカッターナイフで作ってくれてました。

職場体験は、愛知県教育委員会が、心身ともに成長する時期にある中学生に、社会の成り立ちについての理解や、働くことの意義・責任感・あいさつ・言葉づかいの大切さなど社会性を身につけてもらうために、学校と地域が連携して行っている体験学習の一環です。

 

中学生の皆さんが将来、弊社で体験したことが少しでも人間形成の上で役立てていただければ、弊社としてもとても嬉しく思います。
がんばれ中学生!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  ・http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566(21)3330 / FAX0566(23)9717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566(83)3375 / FAX0566(83)3330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566(91)9777 / FAX0566(91)9777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

薬物について

  • 2018.11.15 Thursday
  • 16:18

今日は刈谷ライオンズクラブの例会に出席しました。

 

卓話として、この地域のライオンズクラブの薬物乱用防止委員会の長を務める、刈谷ライオンズクラブのメンバーでもある市川晶也さんより、「薬物の知識・恐ろしさ」についてお話しをいただきました。

もともと覚せい剤は、戦時中の1941年、国の軍事方策として大日本製薬で「ヒロポン」という名で作られ、軍事工場で働く人たちに「疲れない・元気が出る・頑張れる」などの効用の為、チョコレートに混ぜ、「ヒロポンチョコレート」と言う名で食べさせられていたそうです。

今考えると恐ろしい話しですね。

 

また、「シャブ」の語源は、瓶に入ってる液状であるヒロポンを振ると、しゃぶしゃぶという音がしたからと、使用させると骨の髄までしゃぶりつくせる、という2つの理由からだそうです。

 

そんな恐ろしい薬物ですが、現在全体の犯罪率はどんどん下がっている中、薬物乱用の検挙率はずっと横ばいだそうです。

特に、若い方の大麻の使用検挙は目だって増えているようです。

 

覚せい剤や大麻など禁止薬物の摂取や持つことは犯罪だけでなく、必ず身をほろぼすことに必ずなります。

 

ライオンズクラブは子ども達に恐ろしさを伝える為、薬物乱用防止教室の開催に力を入れてますが、

地域でも、「おや?おかしいな」と思えるシーンがあったら、すぐに警察に一報入れる取り組みが必要だと思います。

 

ご協力を宜しくお願いいたします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL
・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566
213330 / FAX0566239717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566
833375 / FAX0566833330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566
919777 / FAX0566919777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日はうるしの日

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 13:41

本日11月13日は、日本漆工芸協会が1985(昭和60)年に制定された、うるしの日。

漆といえば、漆の伝統技を世界に発信している輪島生まれの友人を思い出します。

 

専門学校時代の同級生である若宮隆志君。

https://culturalenvoy.jp/envoys/envoy_kaigai/h2608.html

 

平成26年には、文化庁の文化交流使として海外に派遣されるなど、国を代表して日本の漆工芸を広めています。

彼の活躍は、元気のお裾分けをいただけます、ありがとう。

さて、弊社では現在高騰する宅配便問題より、従来のベッドを、梱包サイズを大幅に小さく改良した商品を次々に発売しています。

 

主なものは▼

http://www.tomozawa.co.jp/shopping2/index.html?pd=401

http://www.tomozawa.co.jp/shopping2/index.html?pd=400

http://www.tomozawa.co.jp/shopping2/index.html?pd=399

 

 

 

梱包サイズを小さくすることにより送料を圧縮。

社会の流れに良い意味で逆走して、商品値下げにもつなげています。

 

是非ともHPにお立ち寄りください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売

E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp

URL・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/

カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/

卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php

人気PV放送局  http://tsuhan-pv.com/index.html

生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/

【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46

TEL0566213330 / FAX0566239717

【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89

TEL0566833375 / FAX0566833330

【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6

TEL0566919777 / FAX0566919777

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

戦うオヤジの応援団

  • 2018.10.29 Monday
  • 09:41

昨日、「戦うオヤジの応援団三河SP」という団体の月例ライブ&交流会に訪問させていただき、カホンを寄贈させていただきました。

 

戦うオヤジの応援団は、正式名は「非営利活動法人アコースティックギターローカルネットワーク」と言って、

長年自分の楽しみを犠牲にして家族や会社のために尽くしてきた「オヤジ」が、ギターや唄を使った音楽という手段を通じて自分自身を表現することにより、心の奥底に隠されたエネルギーを再確認し、仲間と共に新たな自分自身の人生を切り開くことを目的として発足した全国規模のNPO団体です。

2001年に千葉県で産声をあげた戦うオヤジの応援団。

現在は全国に30ほどのSPと2000名を超える会員がみえ、全国のオヤジを応援してみえます。

 

地元の三河SPは三河の音楽好きなオヤジたちの憩いのコミュニティとして3年前に発足。

毎月、第四日曜日に安城市の花のき村3Fスペースで月例ライブ&交流会を開催しています。

これからも地域のオヤジたちのなくてはならないスペースとして末永く活動を続けてください。

応援しています。

 

友澤木工は音楽を通じて人生を豊かにされてる皆様を応援しています。


 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ベッド・マットレス・カホン・木製品の企画製造販売
E- mail・・・・・・m_tomozawa@tomozawa.co.jp
URL
・・・・・・・http://www.tomozawa.co.jp/
カホン事業部・・・http://tomozawa-cajon.boy.jp/
卸商材サイト・・・http://www.tomozawa.co.jp/oroshi/index.php
人気PV放送局  http://tsuhan-pv.com/index.html
生活住空間ストア・http://www.rakuten.co.jp/jyukukan/
【本社/木工工場】刈谷市中山町1-46
TEL0566
213330 / FAX0566239717
【物流センター/マット工場/スタジオ】知立市上重原町曇り89
TEL0566
833375 / FAX0566833330
【ショールーム/第二物流センター】知立市新林町平草44-6
TEL0566
919777 / FAX0566919777
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM